トップ > 中日スポーツ > 格闘技 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【格闘技】

ドラゴンゲート セミファイナルは38歳&39歳コンビが制す

2019年12月17日 紙面から

新王者になったハルク(左)とYAMATO=福岡国際で(大西洋和撮影)

写真

◇ドラゴンゲート ツインゲート王座

 セミファイナルでもベテラン勢が風を吹かせた。38歳のYAMATOと39歳のB×Bハルクのコンビが、ヒールのEita&ビッグR清水組を破って、タッグのツインゲート王座に就いた。YAMATO組は1年前までベルトを保持していたが、ハルクのけが、及び長期離脱で王座を返上していた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ