トップ > 中日スポーツ > 格闘技 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【格闘技】

井上尚弥、村田諒太ら大物ズラリ 平岡アンディが世界屈指のプロモート会社と契約 30日にラスベガスで米デビュー

2019年11月26日 22時30分

トップランク社と契約した平岡アンディ

写真

 ボクシングの大橋ジムは26日、所属するIBFスーパーライト級14位の平岡アンディ(23)が世界屈指のプロモート会社トップランク(米国)と契約したと発表した。30日に米ラスベガスで米国デビューする。平岡は「今まで以上に気持ちを引き締めたい。米国デビューがラスベガスと聞いた時は叫びたいぐらいうれしかった」とコメント。同社と契約する日本人選手はWBAミドル級王者村田諒太(帝拳)、WBA・IBF統一バンタム級王者井上尚弥(大橋)ら超一流ばかり。国内タイトルも未獲得な平岡は異例の大抜てきでの契約となった。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ