トップ > 中日スポーツ > 格闘技 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【格闘技】

久我が初防衛

2019年9月22日 紙面から

初防衛にリング上で頬を緩める久我(左)=東京都文京区の後楽園ホールで(藤本敏和撮影)

写真

◇日本スーパーバンタム級タイトルマッチ

 ボクシングの日本スーパーバンタム級タイトルマッチは21日、東京・後楽園ホールで行われ、王者でWBC11位の久我勇作(28)=ワタナベ=が挑戦者・藤原陽介(32)=ドリーム=を1回1分35秒TKOで下し、初防衛。開始約1分の左ジャブでダウンを奪うと、再開直後の右ストレートで挑戦者をあおむけに寝かせる豪快なKO劇だった。

 「すごくうれしいし(世界への)アピールもできたけど、短い間にジャブをもらったり反省する部分もありました」

 所属ジムを率いる渡辺会長は「今後は海外路線も視野に入れたい」と広い視野で世界戦につなげるチャンスを探る。 (藤本敏和)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ