配球の傾向わからず巨人混乱か…明暗分けた『情報戦』 新顔捕手の中日A・マルティネスが戦略を“無力化”

2020年7月6日 11時25分

2回裏1死、パーラの捕ゴロを一塁に送球する捕手A・マルティネス。右は先発の梅津=5日、東京ドームで

2回裏1死、パーラの捕ゴロを一塁に送球する捕手A・マルティネス。右は先発の梅津=5日、東京ドームで

2回裏1死、パーラの捕ゴロを一塁に送球する捕手A・マルティネス。右は先発の梅津=5日、東京ドームで

2回裏1死、パーラの捕ゴロを一塁に送球する捕手A・マルティネス。右は先発の梅津=5日、東京ドームで

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ