本文へ移動

「トミー・ジョン手術」が切り開いた選手寿命の長期化 村田兆治、絶望からの復活

2019年5月21日 02時00分

日本ハム-ロッテ 完投で200勝をマークしたロッテの村田兆治=1989年5月13日、山形で

日本ハム-ロッテ 完投で200勝をマークしたロッテの村田兆治=1989年5月13日、山形で

69歳の現在も元気があふれる

69歳の現在も元気があふれる

(上)3度の手術を乗り越え、神宮のマウンドに立ったヤクルト・荒木大輔=1992年9月24日 (中)公式戦復帰登板で東京ドームのマウンドに右肘をつける巨人・桑田真澄=1997年4月6日 (下)大リーグ通算50勝を達成したレッドソックス・松坂=2012年8月27日(共同)

(上)3度の手術を乗り越え、神宮のマウンドに立ったヤクルト・荒木大輔=1992年9月24日 (中)公式戦復帰登板で東京ドームのマウンドに右肘をつける巨人・桑田真澄=1997年4月6日 (下)大リーグ通算50勝を達成したレッドソックス・松坂=2012年8月27日(共同)

日本ハム-ロッテ 完投で200勝をマークしたロッテの村田兆治=1989年5月13日、山形で

日本ハム-ロッテ 完投で200勝をマークしたロッテの村田兆治=1989年5月13日、山形で

69歳の現在も元気があふれる

69歳の現在も元気があふれる

(上)3度の手術を乗り越え、神宮のマウンドに立ったヤクルト・荒木大輔=1992年9月24日 (中)公式戦復帰登板で東京ドームのマウンドに右肘をつける巨人・桑田真澄=1997年4月6日 (下)大リーグ通算50勝を達成したレッドソックス・松坂=2012年8月27日(共同)

(上)3度の手術を乗り越え、神宮のマウンドに立ったヤクルト・荒木大輔=1992年9月24日 (中)公式戦復帰登板で東京ドームのマウンドに右肘をつける巨人・桑田真澄=1997年4月6日 (下)大リーグ通算50勝を達成したレッドソックス・松坂=2012年8月27日(共同)

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ