トップ > 富山 > 記者コラム:越中春秋 > 記事

ここから本文

記者コラム:越中春秋

技術の進歩

 先月、ある視覚障害者の団体を取材した。視覚に障害がない人とともに登山などに挑戦しており、意欲的な姿勢をぜひ紙面で取り上げようと、全盲の参加者に話を聞いた。「話を聞いてくれてありがとう、でも記事を読むことができないんだよね」。言われてハッとした。だが、ウェブの読み上げ機能により、ネット上の記事を耳から把握することが可能だという。

 聞けば、今は機能を搭載した家電が充実しており、「技術の進歩による恩恵は大きい」と視覚障害者は口をそろえる。

 便利過ぎる世の中は弊害だ、という話はよく聞く。ただ、すべての人が難なく暮らすには「便利過ぎる」技術があってちょうどいいのだろう。(山岸弓華)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索