トップ > 富山 > 記者コラム:越中春秋 > 記事

ここから本文

記者コラム:越中春秋

同情

 「すぐに『わかる』って言ってくる人嫌い。『おまえにわかるわけないじゃん』って思う」。先日会った友人がそうつぶやいた。波風が立つのを避けようと、会話の中ですぐ「わかります」とやり過ごしてしまう自分が責められたようで、うっ、となった。

 最近は育児をテーマに取材している。育児の大変さを記事にしたいと考えているが、果たして取材する資格があるのだろうかと思う。未婚で子どももいない自分が、母親が抱えるつらさに軽々しく「わかります」だなんて言えない。

 取材で会った母親の方々は「大変さをもっと知って」と快く話してくれる。自分に同情を寄せる資格はない。ただ、伝えることができたらと思っている。 (山岸弓華)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索