トップ > 富山 > 記者コラム:越中春秋 > 記事

ここから本文

記者コラム:越中春秋

TOMI SHOP

 部活動は頑張るけど、学校の行事なんてテキトーで良いじゃん。高校時代は冷めたところがある生徒だったし、周囲も似たような考え方だったと思う。富山商業高校の生徒たちは真逆だった。今月中旬に同校で開かれた販売実習「TOMI SHOP」を訪ねた。

 どの売り場も、声を張って来場者を呼び込んでいた。商品の陳列棚にはきらびやかな装飾。店長を名乗る男子生徒は「限られた予算で考えました」と胸を張った。一生懸命さが前面に出ていた。

 富山商はさまざまな部活動が全国レベルだが、学校行事にも力が入っているとは知らなかった。生徒の笑顔に負けて買って帰ったぶり大根を味わいながら、魅力的な校風を思い返した。(山本真士)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索