トップ > 富山 > 記者コラム:越中春秋 > 記事

ここから本文

記者コラム:越中春秋

車社会

 先日、亡くなった祖父母が住んでいた福井市を旅行した。近くの郊外型大型ショッピングモールは相変わらずの盛況。タクシーの運転手は「この辺はもともと何もなかったんだけど…」と、駅前が寂しくなり、モールに人が集まっていることを話してくれた。

 このショッピングモール、駐車場が広いことから「待ち合わせ場所」として使う人もいるそうだ。それぞれの別の車で訪れて駐車し、一台の車に乗って金沢などの別の場所に行くのだという。驚いたが、車社会化が進んでいる地域にありそうなことだとも思った。

 福井駅近くの百貨店は一部の縮小が決まっている。福井の状況は、今の高岡の状況と重なる。 (小寺香菜子)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索