トップ > 富山 > 3月24日の記事一覧 > 記事

ここから本文

富山

富山市補正1億2000万円 予算案 給食業者の負担軽減など

 富山市は二十三日、新型コロナウイルス感染症対策として総額一億二千万円の二〇一九年度一般会計補正予算案を発表した。

 小中学校の休校に伴う学校給食休止によって食材納入が行えなくなった業者に対して、既に発注されていた食材に関する違約金の支払いや給食費返金に要する経費負担として四千百七十三万円を計上し、業者の負担軽減を行う。

 市内の放課後児童クラブに配備する消毒液の購入や、休校期間中の児童クラブの委託料増額などには計二千八百七十一万円を充てた。さらに、二十四時間対応の帰国者・接触者相談センターの設置やPCR検査の県への委託料、感染者の移送時や死亡時に使う用品の購入費に五十二万円を盛った。 (柘原由紀)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索