トップ > 富山 > 8月12日の記事一覧 > 記事

ここから本文

富山

小さな消防士 消火できたよ ジュニア防災フェス

消防服を着て放水体験をする子どもたち=富山市惣在寺の県広域消防防災センターで

写真

 子どもたちに消防士の仕事や防災について学んでもらう「ジュニア防災フェスティバル」が十一日、富山市惣在寺の県広域消防防災センターであった。

 会場には救急車やポンプ車の展示、災害現場で活動する救助犬との触れ合いコーナー、約四十メートルの高さまで伸びるはしご車の試乗体験など、さまざまなプログラムが用意された。

 放水体験では消防服姿の子どもたちが消防士にホースの使い方を教わり、建物に水を噴射。狙い通りの場所に水がかかると笑顔を見せた。東京都から富山市の祖父宅に帰省中の小学一年生佐藤優太君(6つ)は「消防士さんが優しく教えてくれて、うまく消火できた」と話した。

 フェスは二〇一四年から年二回開催されている。 (酒井翔平)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索