トップ > 静岡 > Your Scoop みんなの『?』取材班 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【Your Scoop みんなの『?』取材班】

他社ICカード、電車で対応検討 遠鉄

◆斉藤社長が指示

 遠州鉄道(浜松市中区)の電車や路線バスで、他社の交通系ICカードが使えないことへの疑問に答えた本紙「ユースク」の記事(一日付朝刊)を受けて、遠鉄の斉藤薫社長は一日、「せめて電車は(他のカードに対応)できないか、検討するよう指示している」と明かした。浜松商工会議所副会頭に就任した記者会見で本紙の質問に答えた。

 斉藤社長は、鉄道沿線にはヤマハ本社など大手企業の拠点があることから、他の交通系カードを持つ「県外から来る人」の利便性を考える必要があるとした。

 ただ、路線バスを含め利用者の大半は地元住民で、他のカードに対応するためのシステム開発の費用を運賃に上乗せするのは「理解してもらうのは無理かと思う」とも指摘。「何千万円なら合理化や利用者の増加で吸収できるかもしれないが…検討してみないと分からない」と慎重に語った。

 他社に先駆けて独自のキャッシュレス決済の仕組みを導入した結果、「遅れてきた会社が違う手法になった」と、互換性のない「ガラパゴス化」に至った経緯も説明した。遠鉄は独自のICカード「ナイスパス」を発行している。

(久下悠一郎)

◆読者の反響

 遠鉄ナイスパスの内情を報じたユースク取材班の記事には、読者からLINE(ライン)を通じて多くの反響があった。

◆「不便」改善を期待

 「不便で仕方ない。他県の人から『浜松ってスイカ使えないんだね』って言われて、何だか田舎呼ばわりされた感じでした」(てひちさん)

 ほかにも「観光に来る方も、他の交通系カードが使えれば便利になる」(桜さん)、「せめて遠鉄のスーパーでの買い物に利用できたら」(大杉道子さん)と改善を求める意見が目立った。

◆お得感支持の声も

 一方、「(千円入金すると)百円上乗せでお得。市民で相互利用の必要性のある方は少ないのでは」(ピアノフォルテさん)などと、お得感を支持する声も根強かった。 (カッコ内はアカウント名や本人の希望による)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索