トップ > 静岡 > Your Scoop みんなの『?』取材班

ここから本文
写真

 暮らしの身近な疑問や困りごとから、政府や自治体、企業の不正告発まで―。

 「Your Scoop みんなの『?』取材班」(ユースク)は、みなさんが抱える「ハテナ」に応えようと生まれました。「これってやっぱりおかしいよね?」「そもそも、どうしてこうなってるの?」。お寄せいただいた素朴な疑問をもとに取材し、記事にします。目指すのは、みなさんととも歩む調査報道です。地域に根ざした新聞だからこそできる私たちの試みに、あなたもぜひ、参加してください。

中日新聞東海本社編集局

最新の記事

写真

 「突然、目の前が真っ白になって、ぶつかってしまった。ハイビームがふつうっていうのはやはり、おかしいんじゃないか」。乗用車を運転中、対向車のハイビームに目がくらみ、事故を経験したという磐田市の男性(75)からユースク取材班に、そんな声が寄せられた。(2019年11月16日) 記事全文へ

[写真]

(写真上)左カーブで下り坂に入ると、明るい光に包まれた。この後、ぶつかった(写真下)ぶつかる前にロービームの対向車とすれ違った際は、左右の道路状況が見て取れた=いずれも磐田市で(男性のドライブレコーダーから)

 

取材リクエストの投稿方法

 
LINE公式アカウント
LINE友だち登録またはQRコードから友だちになって投稿してください。
専用フォーム
こちらから投稿してください。
 
FAX
中日新聞東海本社「ユースク取材班」 053-421-5218
郵便
〒435-8555
浜松市東区薬新町45 中日新聞東海本社「ユースク取材班」
 
 
 

※いただいた情報等の取り扱いには万全の注意を払い、取材源の秘匿を厳守します。
※取材リクエスト・情報について、必要に応じ、メールや電話でご連絡します。投稿をいただいても取材できない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

「パートナー」も共に取材します!

                           

 「ユースク」は、読者視点の調査報道に取り組む各地の新聞社と連携協定を結び、発行エリア外に広がる情報もカバーできる態勢を敷いています。本紙の記事が各紙の紙面やウェブサイトに載ったり、いただいたリクエスト・情報を各紙と共有し、それぞれの記者が取材したりすることがあります。
 協定を結んでいるのは、北海道新聞岩手日報河北新報京都新聞、神戸新聞グループ各社と京都新聞が参画する「まいどなニュース」、中国新聞西日本新聞琉球新報などです。本紙が関東で発行する東京新聞も「ニュースあなた発」と題して調査報道に取り組んでいます。

 
 

PR情報

Search | 検索