トップ > 中日新聞しずおか > 朝夕刊 > 記事

ここから本文

朝夕刊

新東名で事故 1人死亡

事故で変形した軽乗用車=21日午前、富士市で(代表撮影)

写真

 二十一日午前一時十五分ごろ、富士市久沢の新東名高速道路上り線で、軽乗用車と大型貨物車の計四台が絡む多重事故があった。軽乗用車を運転していた兵庫県市川町の無職安井五郎さん(84)が全身を強く打ち、搬送先の病院で死亡した。

 県警高速隊によると、岡山県倉敷市の男性会社員(71)の運転する大型貨物車が前方にいた安井さんの軽乗用車に追突。後方の大型と中型貨物車計二台も事故に巻き込まれ、中型貨物車を運転していた大阪府寝屋川市の男性会社員(44)が軽傷を負った。現場は三車線道路の中央だった。

 新清水インターチェンジ(IC)−新富士IC間は午前八時すぎまで通行止めになった。

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索