トップ > 中日新聞しずおか > 朝夕刊 > 記事

ここから本文

朝夕刊

教員の校内スマホ禁止 浜松市教委

◆不祥事受け方針

 浜松市教委は、教員がスマートフォンを授業や部活動で使うことを原則禁止する方針を固めた。盗撮など相次ぐ不祥事を受け、再発防止のため新たに策定中のガイドラインに盛り込む。十八日の臨時校長会議で示し、周知徹底を図る。

 スマホは原則として職員室に置き、校内で持ち歩かないことを徹底する。

 教員のスマホは、授業中に黒板をうまく書き写している児童のノートを撮影して教室のスクリーンに映し出したり、跳び箱をする様子を動画撮影して児童に見せたりと、指導に活用する場合もあったという。

 授業では今後、学校に配備されているタブレット端末などを利用する。タブレット端末は各学級分を備える先進校もある一方、二台しかない学校もあり、配分にばらつきがある。

 浜松市教委は、スマホを使って十月下旬に勤務先の学校トイレで盗撮したとして逮捕された市立中学校の男性教諭を懲戒免職にした。無料通信アプリ「LINE(ライン)」で生徒に不適切なメッセージを送った教員ら二人を停職にするなど、八月以降の懲戒処分は五人に上る。疑念を招く事態を防ぐため、子どもと関わる場面でのスマホ使用禁止をガイドラインで明文化することにした。

(角野峻也)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索