トップ > 中日新聞しずおか > 朝夕刊 > 記事

ここから本文

朝夕刊

日鰻連・白石会長 今月末に退任

写真

 ウナギ養殖の全国的な生産者団体「日本養鰻(ようまん)漁協連合会」(日鰻連、静岡市駿河区)の白石嘉男会長(69)=写真=が、今月末に退任することが分かった。

 任期満了に伴う静岡うなぎ漁協(吉田町)の組合長と理事職退任に伴うもの。

 後任については二十日に宮崎県で開く日鰻連の理事会で、大森仁史副会長(宮崎県養鰻漁協)らを軸に決める方針。

 日鰻連は静岡うなぎ漁協や浜名湖養魚漁協(浜松市西区)のほか愛知、宮崎、鹿児島など主要産地の八団体が加盟。白石会長は二〇一三年に会長に就任した。

 白石会長は静岡うなぎ漁協の組合長を、前身の組合を含め六期十八年務めており、退任理由について「もう長年務めたので退任する。後は後進に任せたい」と話した。

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索