トップ > 中日新聞しずおか > 朝夕刊 > 記事

ここから本文

朝夕刊

台風19号 県内厳戒

台風19号の影響で12日の東海道新幹線の運休を知らせる掲示板=11日、JR浜松駅で

写真

 大型で非常に強い台風19号が静岡県に接近するのを受け、県内の百貨店や小売店は十二日、終日休業するなどの対応を取る。十一日には、ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会が行われたエコパスタジアム(袋井市)周辺でも影響が出た。

■浜松駅 運行見合わせをボードに掲示 

 JR浜松駅では十一日夜、改札前のホワイトボードに「十二日は終日運行見合わせ」と大きく書いた紙が張り出されていた。

 土産のうなぎパイを持った男性会社員(39)=浜松市中区=は、「実家の東京に帰る予定を一日早めた。仕事を終わらせすぐに荷造りをした」と苦笑いした。

 保育士の前田奈津子さん(42)=同区=は、キャリアアップ研修のため沼津市に通っていたが、最終日の十二日が台風で中止に。「あと三時間で修了だったのに…。残りは来年二月に受けないといけない」といい、新幹線チケットの払い戻しを求める列に並んだ。

 静岡駅前の繁華街は金曜日の夜の盛り上がりはみられなかった。

 静岡市葵区のクラフトビール店12−Twelveの店主の男性(31)は「普段金曜の夜は十五席が満席。今日はお客さんが数人」と嘆いた。

■総領事館 在住ブラジル人に情報収集呼び掛け

 在浜松ブラジル総領事館(浜松市中区)は十一日、HPやフェイスブックを通じ、近隣のブラジル人定住者らに注意喚起した。

 各自治体や携帯電話会社の災害情報に注意を払うと同時に、気象庁のHPや観光庁監修の外国人旅行者向け災害時情報提供アプリ「Safety tips(セーフティーティップス)」、浜松市の多言語生活情報サイト「カナル・ハママツ」など英語やポルトガル語対応の情報源を有効に使うよう呼び掛けている。

 浜松市在住のブラジル人は二〇一八年三月時点で約九千人。県や市役所からの情報がブラジル人に迅速に届かない可能性もあるとして、日本人からも情報共有してほしいと呼び掛ける。

■小売店 百貨店、きょう終日休業

 遠鉄百貨店と松坂屋静岡店、静岡伊勢丹は、12日は終日休業する。

 遠鉄の担当者は「交通機関が乱れ、従業員が来られない可能性が高い。お客さまの安全も考慮した」と話した。

 大型商業施設では、イオンモール浜松市野と同浜松志都呂、ららぽーと磐田と同沼津、イトーヨーカドー(県内3店舗)が臨時休業する。スーパーでは生活協同組合ユーコープ(17店舗)が休業。フードマーケットマム(28店舗)は午後1時で閉店する。

 遠鉄ストア(31店舗)、杏林(きょうりん)堂薬局(82店舗)も営業時間を変更する可能性がある。

 JR浜松駅ビル「メイワン」は「エキマチ」「ビックカメラ館」を含む全館が休業。13日は通常通り営業する予定。JR静岡駅ビル「パルシェ」も12日に休業し、13日は開店時刻を正午に繰り下げる。

■ラグビーW杯 愛野駅前早め閉店

台風19号の影響で、「おもてなしエリア」に設置されたテントを撤去作業する関係者=袋井市で(山田英二撮影)

写真

 ラグビーW杯のエコパスタジアムの観客らのために設けられたJR愛野駅前の「おもてなしエリア」は十一日夜の試合開始前から次々に店を閉め、片付けを急いだ。外国人客らにクラウンメロンのカットなどを販売した「宮正路園」(掛川市)の中村秀幸さん(60)は「台風ばかりは仕方ない。安全が優先だ」と話した。

 エコパでは試合終了を待たず、早めに会場を出る人が多くみられた。埼玉県から訪れた男性会社員(28)は「泊まって観光したかったが、これは厳しい。帰って休みます」とあきらめた様子だった。

◆13日はPV開催

 ラグビーW杯の日本−スコットランド戦(横浜)がある十三日、県はパブリックビューイング(PV)を行う「ファンゾーン」の開場を遅らせて開催する。

 会場はJR浜松駅近くのギャラリーモール・ソラモ(浜松市中区)と駿府城公園(静岡市葵区)。ソラモは午後二時に開場して日本戦など三試合を、駿府城公園は午後五時開場で日本戦のみ中継する。飲食は販売する。

■ホテル 予約取り消し相次ぐ

 浜松市内のホテルでは、宴会や宿泊予約の取り消しが相次いだほか、新規の宿泊や延泊の予約も錯綜(さくそう)し、対応に追われた。

 ホテルクラウンパレス浜松(中区)では、十二日に予定されていた同窓会七件がすべてキャンセルに。東海道新幹線の終日運休決定を受け、延泊を申し出る人も相次いだ。広報担当者は「ラグビーW杯の観戦に来た外国人の宿泊も重なり、対応がとても大変だ」と話した。ホテル九重(西区)では、愛知県の豊田スタジアムで十二日に予定されていたラグビーW杯のニュージーランド対イタリア戦が中止となり、ツアー会社を通じて十一日の宿泊を予約していた百二十六人がキャンセルした。ホテルコンコルド浜松(中区)やグランドホテル浜松(同)でも、宿泊予約の取り消しや宿泊期間の変更があった。

◆停電情報 電話でも

 中部電力や東京電力は停電が発生した場合、発生エリアや戸数などの情報をホームページで公開する。電話での問い合わせもフリーダイヤルで受け付ける。中部電力=(0120)985232、東京電力=(0120)995007。

 県内の道路の状況は日本道路交通情報センター=電050(3369)6622=で情報を入手することができる。

(台風19号取材班)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索