トップ > 中日新聞しずおか > 朝夕刊 > 記事

ここから本文

朝夕刊

ホイッスル 湖西に 開幕戦へ自転車で運搬

時代衣装を着た人らに歓迎を受けるロンさん(右)とジェームズさん=16日、湖西市の新居関所で

写真

 二十日のラグビーワールドカップ(W杯)開幕戦(日本−ロシア)でレフェリーが使うホイッスルを東京都調布市の試合会場まで自転車で運んでいるラグビー経験者二人が十六日、静岡県入りし、湖西市新居町の新居関所に立ち寄った。

 二人は南アフリカ出身のロン・ラトランドさん(45)と、香港出身のジェームズ・オーエンズさん(28)。自転車で新居関所に到着すると、かつらに着物などの時代衣装を身に着けた新居宿史跡案内人の会のメンバーや市職員ら計二十人が出迎えた。

 ロンさんは「道中でいろんな人に会ったけど、こんなに面白い人たちに会ったのは初めて」と喜んだ。同席した影山剛士市長がホイッスルを手に持ち、二人と記念撮影をした。

 二人は、子どもの権利保護に取り組む国際支援団体への寄付を募るため自転車旅行を企画。今年二月、二〇一五年イングランド大会の決勝戦が行われたロンドン郊外のトゥイッケナム競技場を出発し、二百日以上かけてユーラシア大陸を横断。九月十二日に大阪から日本入りした。十七日はW杯の試合会場の一つ、エコパスタジアム(袋井市)などを訪問する。

(桜井祐二)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索