トップ > 中日新聞しずおか > 朝夕刊 > 記事

ここから本文

朝夕刊

磐田・鈴木秀人新監督 J1で初勝利

松本に勝利して最下位を脱出、笑顔でサポーターにあいさつする磐田の選手たち=13日、長野県松本市のサンプロアルウィンで(野村和宏撮影)

写真

 サッカーJ1のジュビロ磐田は十三日、長野県松本市のサンプロアルウィンで、松本山雅FCと第十九節の試合を行い、後半40分にFWロドリゲスが先制ゴールを決め、1−0で勝った。

 鈴木秀人新監督(44)=浜松市出身=は就任後、J1での初勝利をマーク。チームは勝ち点17とし、最下位を脱出した。

 鈴木監督は名波浩前監督(46)の辞任に伴い、一日に監督に就任していた。

(川住貴)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索