トップ > 中日新聞しずおか > 朝夕刊 > 記事

ここから本文

朝夕刊

静岡横断、進化の大動脈 東名全線開通50年

◆混雑緩和 輸送や観光活性化

富士山と駿河湾を眺望できる東名高速=静岡市清水区の薩た峠で

写真

 東名高速道路(東京都世田谷区−愛知県小牧市、三四六.七キロ)は二十六日、全線開通から五十年を迎える。静岡県を横断し、首都圏と中部圏を結ぶ大動脈として、日本経済の発展に貢献してきた。

■物流

 六十兆円−。中日本高速道路が試算した東名高速半世紀の経済効果だ。人類が初めて月面に着陸した一九六九(昭和四十四)年に東名が全線開通するまで、東京−大阪間は国道1号を順調に走って十六時間。それを六時間に短縮し、輸送業や観光業を活性化させた。

 特に物流業への貢献は大きく、東京−愛知間の鉄道や海運など、あらゆる輸送手段のうち、トラックが占める割合は七〇年の71%から二〇一五年には94%にまで伸びた。

1969年5月、東名高速道路の全線開通を祝って本線上に作られたアーチ=静岡県・足柄サービスエリア付近で

写真

 物流業「遠州トラック」は一九六五年、袋井市の国道1号沿い、袋井インターチェンジ(IC)の近くで創業した。

 同社が発行した遠州トラック五十年史は全線開通時を「それまで(ともに鉄道輸送を指す)国鉄の小口混載便や車扱便が貨物運搬の主力とされてきたところ、遂(つい)にトラックがその主役の座を奪い去り、高速道路輸送の時代へと突入した瞬間」と記す。

 創業者の故豊田順介さんと従業員四人で始めた会社は現在、従業員八百十八人。所有する車両は四台から五百台に増えた。

 営業企画課の中川大作課長は「運送業にとって、運転手の労働時間を大幅に伸ばす渋滞は大敵。東名ができたことで国道1号の慢性的な混雑が解消され、(二〇一二年から順次)新東名が開通したことでさらに緩和し、昨今の働き方改革にもいい影響をもたらしている」と語る。

■ETC

写真

 とはいえ、東名の長い渋滞は、十数年前まで大型連休や年末年始の風物詩だった。大幅に解消したのは、料金の支払いで車を止めることなく高速に乗り降りできる「自動料金収受システム(ETC)」の普及だ。

 二〇〇一年に利用が始まるまで、手による料金の受け渡しでは一時間当たり約二百三十台の通行が限度だったが、四倍近い千台の通行が可能になった。

 〇六年、ETC専用の料金所「スマートインターチェンジ(SIC)」が本格導入された。徴収員は不要で設備投資や維持コストを抑えられる。

 県内には「遠州豊田SIC」(磐田市、旧豊田町)と「富士川SIC」(富士市)を手始めに東名と新東名を合わせ、全国最多の計十五カ所(工事中の四カ所含む)ある。

 遠州豊田SICの供用が始まった〇七年当時、豊田町長だった佐藤芳雄さん(84)は「インターは町の発展につながる。一つ突破口を開けばと思った」と振り返る。言葉通り、現在は大型ショッピングセンター「ららぽーと磐田」や工業団地が周辺に広がる。

■次世代

 静岡を横断し、神奈川と愛知両県を結ぶ新東名は東名の渋滞解消や、災害時のリスク軽減を目的に、二〇年度中に全線開通する。未開通は伊勢原ジャンクション(JCT、神奈川県)と御殿場JCT(御殿場市)間の四十七キロを残すのみだ。

 早くも、自動運転や、大型トラック二台をつないだ「ダブル連結トラック」など次世代物流システムの実証実験の主舞台になっている。

 名古屋大未来社会創造機構の金森亮・特任准教授は「物流効率化は今後、新東名が主として担っていく」と指摘する。

 では、元祖・東名の役割はいかに。金森特任准教授は「渋滞回避のため、柔軟な料金施策と情報提供によるドライバーの誘導など高度な交通制御に欠かせない」と期待する。例えば、物流のトラックが新東名に集中した場合、料金を変動させて個人の車を東名に促すなど、交通量を分散させる構想があるという。

 東名には、「富士山と駿河湾を同時に眺望できる」不変の魅力もある。

◆パネル展示などSAでイベント 25、26日

 東名高速道路の全線開通五十年を記念し、中日本高速道路は二十五、二十六の両日、東名と新東名の各サービスエリア(SA)でイベントを開催する。

 県内の会場は、東名の浜名湖SA(浜松市北区)、牧之原SA上り(牧之原市)、足柄SA下り(小山町)、新東名の駿河湾沼津SA上り(沼津市)。

 いずれの会場でも、東名の半世紀の歩みを記録した写真や、経済効果などのパネル展示がある。展示内容から出題されるクイズラリーに挑戦し、全問正解すると抽選で景品がもらえる。音楽ステージなどもある。

 足柄SAでは、二十六日正午から記念セレモニーがあり、女子レスリング五輪金メダリストの吉田沙保里さんが、記念モニュメントの除幕式に参加する。

(岸友里)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索