トップ > 中日新聞しずおか > 茶況・茶ばなし > 記事一覧 > 2019年の記事一覧 > 記事

ここから本文

茶況・茶ばなし

《茶況》 新茶3万キロ弱入荷 静岡茶市場

 静岡市葵区の茶問屋街の静岡茶市場で18日、静岡新茶3万キロ弱が入荷した。静岡本山地区の茶工場「クリーンティ松野」が最終品を届けた。小田巻道人社長(60)は「1キロ当たり2300円以下から購入量が増えた。需要に沿った茶を低コストで製造できるようにしていきたい」と話した。

 問屋街のあっせん所では、県東部の被覆茶が2000円台前半だった。普通蒸しは840〜800円が多く、横ばいか5〜10円値下げした。

(松本利幸)

 袋井・森 森町の茶商が17、18両日、静岡茶市場で形状茶を買い付けた。

 掛川・小笠 掛川市の茶商によると、茶園管理ぶりが新茶の風味に影響していた。

 島田・金谷・川根 JA川根は1073キロを扱い、平均は横ばいの1700円。あと2、3日で生産を終える見込み。JA金谷は17日に取引を終えた。

 牧之原 番茶が450円前後で取引された。

 藤枝 JA藤枝は6工場から786キロ入荷した。藤枝かおりが2800円だった。1900〜1050円で取引された。番茶は例年よりやや安い600円だった。

▽静岡茶市場(県内煎茶2万7218キロ、県外煎茶77キロ。キロ・円)

清 水  2600    850

美 和  2500   1000

藁 科  1750   1000

しづはた 3000   1200

あさはた 2100   1200

玉 川  3800   1600

清 沢  1400   1300

大 川  3000   1200

川 根  2000   1650

▽静岡市葵区茶あっせん所(キロ・円)

東 部   840    800

▽鹿児島県茶市場(煎茶1万5230キロ。キロ・円)

平均    628

高値安値 2909    385

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索