トップ > 中日新聞しずおか > 茶況・茶ばなし > 記事一覧 > 2019年の記事一覧 > 記事

ここから本文

茶況・茶ばなし

《茶況》 静岡茶市場に新茶6567キロ入荷

 静岡市葵区の茶問屋街の静岡茶市場に24日、静岡新茶6567キロが入荷した。普通蒸し茶の良品は1キロ当たり6000円台でもちあい。大型工場「足久保ティーワークス」が初荷を届けた。手摘みやぶきた茶は1万1000円を付け、吉本邦弘組合長(57)は「例年並みの価格。いいスタート」と話した。

 問屋街のあっせん所には、県中西部の各地から静岡新茶が持ち込まれた。売れ足早く、4000円台、3000円台が多かった。

(松本利幸)

 袋井・森 JA森の管内は芽伸び待ちの茶園が目立つ。

 掛川・小笠 掛川茶市場は4392キロを上場。平均は4979円。JA遠州夢咲は24工場から4718キロ入り、7200〜3100円だった。

 島田・金谷・川根 JA金谷は17口、1892キロ。高値は手摘みのやぶきたで8000円。5000〜4000円が多い。

 牧之原 静岡の茶問屋街の販売で牧之原の被覆茶には5000円台があった。

 藤枝 JA藤枝は4工場から189キロが入荷。5000円台が多く、手摘みやぶきた茶は9500円だった。今季は3大型工場と10カ所ほどの個人工場が持ち込む。

▽静岡茶市場(県内煎茶6567キロ、県外煎茶1万5595キロ。キロ・円)

清 水 12000   4000

美 和 13000   3700

しづはた10000   3200

   ◇

鹿児島  3500   1200

▽静岡市葵区茶あっせん所(キロ・円)

坂 部  4500   4000

榛 原  4800   3500

相 良  4700   3800

▽鹿児島県茶市場(煎茶19万3360キロ。キロ・円)

平均   1767

高値安値 4899    662

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索