トップ > 中日新聞しずおか > サッカーしずおか > 記事一覧 > 2019年の記事一覧 > 記事

ここから本文

サッカーしずおか

磐田 残留争い直接対決 19日・鳥栖戦

写真

 サッカーJ1で残留を目指すジュビロ磐田は八日、磐田市のヤマハスタジアムで、二十九節のサガン鳥栖戦(十九日・ヤマハスタジアム)に備えて調整を始めた=写真。

 残り六試合。最下位の磐田と十六位の鳥栖との直接対決。鳥栖で注意したいのは、対磐田戦十一試合で7得点をマークしているFW豊田陽平選手(34)。身長一八五センチのがっちりとした体格で、空中戦で強さを発揮するベテランFW。今季は、交代出場が多かったが、前節のFC東京戦では、先発して同点弾をマークしている。磐田としては、マークの受け渡しをきっちりと行い、スペースを与えない守りが必要となる。

 磐田のDF藤田義明選手(36)は「豊田は外から中に入ってくる動きが巧み。簡単にはやらせない守備をしたい。残り六試合。一つひ一つ勝っていきたい」と意気込みを示した。

(川住貴)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索