トップ > 中日新聞しずおか > サッカーしずおか > 記事一覧 > 2019年の記事一覧 > 記事

ここから本文

サッカーしずおか

清水2−2松本 追い付きドロー ルヴァン杯

清水−松本山雅 前半、シュートを決める清水・楠神

写真

 YBCルヴァン・カップ1次リーグ第4節は24日、IAIスタジアム日本平などで8試合が行われ、D組の清水は松本と引き分けた。

 前半に2点ずつ取り合い、引き分けた。松本は21分、溝渕が左クロスに頭で合わせ、2分後も左CKをエドゥアルドが頭で決めた。清水は43分に滝がミドルシュートを決め、楠神も加点。後半に攻めたてたが、逆転はならなかった。

◆監督「好機つくれた」

 清水は先行された2点を前半だけで追い付いた。同終了間際、同点ゴールを決めた楠神は「本当は勝ちたかったけど、点が取れてよかった」と胸を張った。

 リーグ戦では開幕6戦勝利なしから2連勝と息を吹き返しつつある。ヨンソン監督は「チャンスを多くつくることができた」と前向きな言葉を並べた。

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索