トップ > 中日新聞しずおか > サッカーしずおか > 記事一覧 > 2019年の記事一覧 > 記事

ここから本文

サッカーしずおか

磐田・ロドリゲス 3試合連続得点狙う

名古屋戦に備えシュート練習に励む磐田のFWロドリゲス選手=磐田市のヤマハ大久保グラウンドで

写真

 ジュビロ磐田の新外国人、FWロドリゲス選手(23)=ルクセンブルク代表=が八節の名古屋グランパス戦(二十日・愛知県豊田スタジアム)で、三試合連続得点を狙っている。同選手は「日本のサッカーに慣れ、周囲の仲間の支えがあったから結果を残すことができている」と手応えを感じている様子だ。

 ロドリゲス選手は六節の湘南ベルマーレ、七節の清水エスパルス戦と、いずれも交代出場から、それぞれ1得点ずつマークした。ボールを受ける技術が高く、ヘディングシュートのうまさが特徴。ロドリゲス選手は「日本サッカーは縦の速さに特徴があるので、最初はそこに戸惑いを感じていた。しかし、次第にそのテンポに順応することができるようになった」という。

 前節の清水エスパルス戦は、交代出場から積極的なプレーで、相手ゴール前に迫った。左サイドのDFエレン選手(27)とのコンビネーションプレーも息が合っていた。ロドリゲス選手の名古屋戦でのプレーが楽しみだ。

(川住貴)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索