トップ > 中日新聞しずおか > サッカーしずおか > 記事一覧 > 2018年の記事一覧 > 記事

ここから本文

サッカーしずおか

きょうダービー 清水VS磐田 エレン初先発へ

 J1リーグ二十九節で、清水エスパルスとジュビロ磐田が対戦する静岡ダービーマッチが七日、静岡市清水区のIAIスタジアム日本平で開催される。上位進出を狙う清水と、J1残留を目指す磐田が激しくぶつかり合う。

 清水はFW北川航也(22)、MF金子翔太(23)両選手が通算9得点と波に乗っており、二人が攻撃の核となりそうだ。前線で攻撃の起点となる北川選手、変幻自在の動きからゴールを奪う金子選手に、磐田がどう対応するか興味深い。

 磐田はMF山田大記選手(29)が警告累積で出場停止となるのは痛いが、MF上原力也選手(22)が穴を埋める。新外国人のDFエレン選手(27)=トルコ=がJ1初先発することが確実となった。公式戦二試合連続得点をマークしているFW川又堅碁選手(28)の出来が勝利の鍵を握る。チケットは完売している。

(川住貴)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索