トップ > 中日新聞しずおか > サッカーしずおか > 記事一覧 > 2018年の記事一覧 > 記事

ここから本文

サッカーしずおか

俊輔「ホームで勝ち点3」 磐田、きょう横浜戦

横浜戦に備えて調整する磐田のMF中村俊輔選手(左端)。中央は名波浩監督=磐田市のヤマハ大久保グラウンドで

写真

 ジュビロ磐田は二十一日、磐田市のヤマハ大久保グラウンドで、J1リーグ二十七節の横浜F・マリノス戦(二十二日・磐田市ヤマハスタジアム)に備えた最終調整をした。

 磐田の看板司令塔の中村俊輔選手(40)は古巣との一戦について「ホームだし、勝ち点3を取りに行く。お客さんが見ていて、躍動感あるプレーがしたい」と闘志をにじませた。

 けがで戦列を離脱していたが、前節のアウェーC大阪戦で先発復帰。抜群のゲームコントロールで、チームの勝ち点1に貢献した。磐田にとって、横浜戦はJ1残留のためには負けられない戦い。中村選手は「(横浜戦は)中盤でボールを奪った後のミドルカウンターが効く。受けに回らず、相手にプレッシャーを与え続けていく」と決意を示した。

 磐田の名波浩監督は横浜戦の勝利のキーマンに、FW大久保嘉人選手(36)とともに中村選手の名前を挙げた。

(川住貴)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索