トップ > 中日新聞しずおか > サッカーしずおか > 記事一覧 > 2018年の記事一覧 > 記事

ここから本文

サッカーしずおか

磐田の山田 亡き恩師へ必勝誓う

◆あす横浜戦

横浜戦に備え、シュート練習をする磐田のMF山田大記選手=磐田市で

写真

 ジュビロ磐田のMF山田大記選手(29)が二十日、恩師と慕う明治大サッカー部GM井沢千秋さんの死去を受け、「(天国の井沢さんに)活躍する姿を見せたい」と、二十二日の横浜F・マリノス戦(ヤマハスタジアム)での必勝を誓った。

 井沢さんは藤枝東高出身で、明治大を経て日本サッカーリーグでも活躍、日本代表にも選出された。今月十日、病気のため六十九歳で亡くなった。

 山田選手は藤枝東高三年の時、明治大総監督(当時)だった井沢さんから熱心な誘いを受けて入学した。在学中も井沢さんの人間教育に大きな影響を受けたという。十八日、井沢さんの通夜に参列し、悲しみを新たにした。

 山田選手は二十日、全体練習後、居残りで約三十本のシュート練習をしてゴールへの強い意欲ものぞかせた。また、明治大OBでメキシコ五輪銅メダリストの杉山隆一さん(77)=藤枝市=は、井沢さんの死去について「僕より若いのに非常に残念」と声を落とした。

(川住貴)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索