トップ > 静岡 > あのとき、それから しずおか平成史

ここから本文

あのとき、それから しずおか平成史

最新の記事

写真

 午前五時すぎ、強い揺れに目が覚めた。「ついに来たのかな」。静岡市葵区の自宅で六歳の長男と寝ていた園田正世さん(52)は、子どもの時から近く来ると言われ続けていた東海地震を疑った。ガラスが割れるなど想像したような被害はなく、長男はすやすやと眠ったままだ。(2019年3月16日) 記事全文へ

[写真]

災害に備える知恵が満載で、1988年の創刊から102号も続く「自主防災新聞」=県庁で

 

PR情報

年別バックナンバー

 
地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索