トップ > 中日新聞しずおか > 静岡けいざい > 記事一覧 > 2019年の記事一覧 > 記事

ここから本文

静岡けいざい

浜松観光に貢献 感謝の表彰

◆バスガイド ボランティア 遊園地の設備管理

観光業に長年貢献したとして大須賀正孝理事長(右)から表彰される受賞者たち=浜松市中区で

写真

 観光誘客に取り組む公益財団法人の浜松・浜名湖ツーリズムビューロー(浜松市中区)は十五日、二〇一九年度の観光関係優良従業員表彰式を中区のホテルで開いた。

 地元の観光振興に長年携わってきた十一団体の二十七人に、大須賀正孝理事長(浜松商工会議所会頭)が表彰状を贈った。

 表彰されたのはバスガイドやタクシー運転手、料理人、宿泊施設のスタッフ、ボランティアガイドら。遠鉄観光開発(西区)のホテルや遊園地で設備管理を担当してきた林本久仁夫さん(51)は「お客さんに心から楽しんでもらいたい一心で続けてきた。今後も安心安全を第一に取り組みたい」と話した。

 このほか、野生鳥獣の料理を提供している天竜区の寿司割烹(すしかっぽう)「竹染(ちくせん)」の片桐邦雄代表が「命をいただくこと」と題して講演。「イノシシやシカは害獣ではなく益獣。命を預けてもらった以上、最高のお肉にして提供している」と語った。

 ビューロー会員の観光業や行政関係者ら約八十人が出席した。

(久下悠一郎)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索