トップ > 中日新聞しずおか > 静岡けいざい > 記事一覧 > 2019年の記事一覧 > 記事

ここから本文

静岡けいざい

コマツナ新包装でコスト減 森島農園が導入

写真

 葉物野菜や米を生産する森島農園(浜松市東区)は、少子高齢化で単身世帯や夫婦二人の世帯が増えていることを受け、容量を従来の半分にしたコマツナの新包装袋を導入した=写真。

 困り事を抱える農家と、課題解決の提案ができる企業を結び付ける浜松商工会議所の仲介事業を活用。二人が数回で食べ切れるサイズで、コストも抑えた袋を作れないかと相談し、浜松市内の包装資材メーカーに製造を依頼した。

 新しい袋は素材のポリプロピレンの厚みを二割薄くし、一枚の単価を三割削減した。女性に手に取ってもらえるようにピンク色の文字で「こまつな」「森島農園」と記した。コマツナは県内のイオンなどに出荷している。

(伊東浩一)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索