トップ > 中日新聞しずおか > 静岡けいざい > 記事一覧 > 2019年の記事一覧 > 記事

ここから本文

静岡けいざい

カジュアル管楽器 ヴェノーヴァにアルト版

◆ヤマハ来月発売 

ヤマハが9月に発売するカジュアル管楽器「アルトヴェノーヴァ」(上)。手前のソプラノタイプの「ヴェノーヴァ」より落ち着いた音色を奏でられる=浜松市中区で

写真

 ヤマハは、初心者でも気軽に始められるカジュアル管楽器の新製品「アルト ヴェノーヴァ」を九月十二日に発売する。二年前に発売した「ヴェノーヴァ」より低めのアルト音域のモデル。簡単な指遣いでアルトサクソフォンのような落ち着いた音色が楽しめる。

 音を響かせる管を分岐させたり蛇行させたりする独自構造で、小型ながら豊かな音の広がりを実現した。サクソフォンと同様、マウスピースに付けたリードを震わせて発音するため、本格的な吹き応えが味わえる。

 長さ五十九センチ、幅九・六センチ。本体は軽くて丈夫なABS樹脂製で、重さは二百九十三グラムと標準的なアルトサクソフォンの八分の一ほど。二分割できる構造で手入れも容易という。想定価格は税別一万八千円前後。初年度に国内外で一万二千本の販売を目指す。

 「ヴェノーヴァ」はソプラノ音域のモデルで二〇一七年度のグッドデザイン大賞を受賞。今年七月末までに全世界で累計八万本を販売するヒット商品となっている。

(鈴木啓紀)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索