トップ > 中日新聞しずおか > 静岡けいざい > 記事一覧 > 2019年の記事一覧 > 記事

ここから本文

静岡けいざい

浜松はしご酒 いかが 6〜8日、93店参加

 浜松市中心部の飲食店ではしご酒を楽しむイベント「浜松バル ほろ酔い祭り」が八月六〜八日、中区肴町、鍛冶町、千歳町一帯で開かれる。地元の店主らでつくる実行委員会の主催で十九回目。九十三店舗が参加する。いずれも午後五時から。

 三枚つづりのバルチケットを購入し、参加店舗のうち三店をはしごする。バルチケット一枚で、各店が指定するメニューの中から、飲み物一杯と食べ物一品を楽しめる。

 前売り券は同五日まで、肴町などの取扱店十一店で販売し、二千五百円。イベント当日に肴町公会堂、コミュニティースペース「Any」、遠州鉄道第一通り駅前に設けられる各交換所でバルチケットと引き換える。交換所では当日券を三千円で販売する。

 期間中は、市内で毎秋開かれる音楽イベント「ハママツ・ジャズ・ウイーク」との連携企画として、プロ、アマのジャズ奏者による無料演奏がAnyなどで繰り広げられる。問い合わせは実行委事務局=電053(459)4320=へ。

(伊東浩一)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索