トップ > 中日新聞しずおか > 静岡けいざい > 記事一覧 > 2019年の記事一覧 > 記事

ここから本文

静岡けいざい

あさくま 新たに5店舗

◆磐田、浜松など年内に

7月19日オープン予定の「ステーキのあさくま磐田店」の完成予想図(あさくま提供)

写真

 「ステーキのあさくま」を展開するあさくま(名古屋市)は、県内で年内に五店舗を新たに出店する。創業地の愛知県と、店舗拡大を図る首都圏を結ぶ重要地域と位置付け、集中出店により知名度の向上とシェアの確保を図る。既存店を加えると、県内では十三店舗の体制となる。

 七月十九日に磐田店、同二十三日に富士宮店をオープンする。その後も九月初旬に藤枝店、十月中旬に浜松船越店(浜松市中区)、十一月中旬に富士吉原店(富士市)を出店する予定。いずれも車での来店に便利な幹線道路沿いで、ファミリー層を主なターゲットにする。来店客自らがワッフルを焼いたり、パフェを作ったりできる体験型のサラダバーを設置する。

 「ステーキのあさくま」は愛知県を中心に東海、関東、近畿、中国地方に計六十七店舗ある。あさくまは今後三年間で百店舗を目指すとしている。二十七日に東京証券取引所ジャスダック市場への上場を予定しており、調達資金で新規出店や既存店の改修を進める。

(鈴木啓紀)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索