トップ > 静岡 > 地域特集 > 静岡連載 > 記事一覧 > 2020年の記事一覧 > 記事

ここから本文

静岡連載

新型コロナニュース 米B29遺児の来日延期

 太平洋戦争中、富士宮市に墜落した米爆撃機B29の乗務員の遺児と交流を続ける同市の市民団体「Tomodachi オペレーション Fujinomiya」は二十三日、米国から三月末に来日予定だったドンナ・ブロイヤーさん(74)ら遺族の来日を延期すると発表した。

 当初は三月二十七日に来日し、富士宮市内で墜落を目撃した市民との交流会などに参加する予定だった。

 二十三日朝、ブロイヤーさん側から「こちらでは中国に関する報道ばかり。日本の状況が分からないが、行った方がいいか」と問い合わせがあり、市民団体代表の井出徹也さん(66)が日本国内での感染者数などを説明。ブロイヤーさんの家族に乳児がいることなどを考慮し「万が一にも感染してはいけない。無理をせず、紅葉の時季に来ては」と十一月ごろへの来日延期を提案した。ブロイヤーさんからは「紅葉は大好きです」と了承するメールが届いたという。

 井出さんは「関係者は皆来日を楽しみにしているが、当初予定した一カ月後に状況が好転しているか分からない」と話した。

(前田朋子)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索