トップ > 静岡 > 地域特集 > 静岡連載 > 記事一覧 > 2020年の記事一覧 > 記事

ここから本文

静岡連載

新型コロナニュース ユタカ技研 武漢工場の操業「見通し立たず」

 ユタカ技研の黒川勝弘社長は二十日の記者会見で、新型コロナウイルスによる肺炎の発生地である中国湖北省武漢市の部品工場について「操業の見通しがまったく立たない」と語った。

 工場は立ち入りが制限され、駐在員は日本で待機を続けているという。

 納入先のホンダは武漢工場の再稼働を二十四日以降としているが、黒川社長は「今のところ(再稼働)できるという情報はない」と語った。

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索