トップ > 静岡 > 地域特集 > 静岡連載 > 記事一覧 > 2020年の記事一覧 > 記事

ここから本文

静岡連載

新型コロナニュース クルーズ船感染者、県内で一部受け入れも

 静岡県は七日、ダイヤモンド・プリンセスで新たに新型コロナウイルスによる感染が確認された四十一人のうち、一部を県内の指定医療機関で受け入れると発表した。

 個人の特定や風評被害を防ぐためとして、医療機関名や患者の人数、国籍、搬送の時期などは、いずれも公表していない。県によると六日夕に厚生労働省から協力要請があった。

 県内では、新型肺炎患者の入院施設として、静岡市立静岡病院(葵区)や浜松医療センター(浜松市中区)など十病院が指定されている。

 室内の空気や細菌が流出しないよう気圧を低くする陰圧制御や、他室とは独立させた換気設備などを備えている。

 県内で新型肺炎の感染は確認されていない。

(三宅千智)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索