トップ > 静岡 > 地域特集 > 静岡連載 > 記事一覧 > 2020年の記事一覧 > 記事

ここから本文

静岡連載

新型コロナニュース 清水港に備えを

◆県と国、連絡会議

 県清水港管理局と国土交通省清水港湾事務所は三十一日、静岡市内で、新型コロナウイルスの最新情報の共有と連絡網体制を確認するための緊急連絡会議を開いた。

 会議は非公開。県によると、感染が疑われる患者が発生した場合は検疫所と保健所に連絡をすることや、民間業者を含め手洗いうがいの徹底を呼び掛けることなどを確認した。県清水港管理局管理課の佐藤俊幸課長は「世界中の船が入る清水港はウイルス侵入リスクがあり、予防措置を徹底したい」と話した。

(五十幡将之)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索