トップ > 中日新聞しずおか > 清香探撮(せいこうたんさつ) > 記事一覧 > 12月の記事一覧 > 記事

ここから本文

清香探撮(せいこうたんさつ)

草木 (5)クリスマスツリー ほっこり 癒やしの光

LEDなどが飾られ、あたたかな光で来訪者の心を癒やすクリスマスツリー=浜松市西区舘山寺町のはままつフラワーパークで

写真

 高さ八メートルのモミの木に白く輝く発光ダイオード(LED)が七千個、赤い球状の装飾が五百個それぞれ施されている。はままつフラワーパーク(浜松市西区舘山寺町)の大温室内に、恒例のクリスマスツリーがお目見えした。

 モミの木は十一月十六日、大温室に搬入され、クレーンなどを使って約一時間かけて立てられた。飾り付けには、職員数人が四日ほどかけた。同月二十三日に点灯式を実施し、一斉に点灯されると来訪者から歓声が上がった。

 パーク管理課の徳増祐志さん(45)は「枝を剪定(せんてい)すると、樹液の爽やかな香りがする。家族やカップルが一息つける安らぎの場所になれば」と話した。

 ツリーの点灯は午後五〜九時。十二月二十九、三十、三十一日を除く一月六日までを予定している。

文・写真 山田英二

写真

=シリーズ「清香探撮」

 終わり

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

バックナンバー

2018

 
 

Search | 検索