トップ > 中日新聞しずおか > 清香探撮(せいこうたんさつ) > 記事一覧 > 12月の記事一覧 > 記事

ここから本文

清香探撮(せいこうたんさつ)

草木 (3)スターフルーツ ぷるるん南国の恵み

温室で鮮やかに実ったスターフルーツ=浜松市北区都田町のはままつフルーツパーク時之栖で

写真

 はままつフルーツパーク時之栖(ときのすみか)(浜松市北区都田町)の温室「トロピカルドーム」では、こぶし大に成長した観賞用のスターフルーツの実が、一つの枝に数個ずつぶら下がっていた。実は黄色や山吹色に熟し、付きすぎて垂れ下がった枝もあった。

 スターフルーツは、その名の通り、切った断面が星形で、サラダなどに盛られる。東南アジア原産で、沖縄で栽培が盛んだ。副園長の村上孝弘さん(50)は「条件が良かったのか今年は枝に実が多く付いた。強く剪定(せんてい)しなかったのが良かったのかも」と話した。

 南国ムードいっぱいのトロピカルドームは室温約二〇度。室内には、ジャスミンに似たスターフルーツの香りがほんのりと漂う。十二月中旬ぐらいまで色づいた実を見られる。

写真・文 山田英二

写真
 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

バックナンバー

2018

 
 

Search | 検索