トップ > 中日新聞しずおか > 清香探撮(せいこうたんさつ) > 記事一覧 > 11月の記事一覧 > 記事

ここから本文

清香探撮(せいこうたんさつ)

伊豆 (4)ミカンビール シュワ〜 職人直伝の味

ビールの爽快感とミカンの香りが満喫できる「みかんdeエール」=伊東市宇佐美で

写真

 そのビールをグラスに注ぐと、爽やかなミカンの香りが広がった。地ビールメーカー、宇佐美麦酒製造(伊東市宇佐美)と「東京大みかん愛好会」が開発した「みかんdeエール」。

 地ビールがいまほど流行していなかった二十年前、宇佐美のミカン農園内に醸造所は造られた。ハンガリーのビール職人直伝の製法で、フルーティーもあれば苦みの強いものも。深い味わいのビールを生み出す。

 隣接する農園で収穫されたミカンを切って冷凍し、粉砕して醸造の途中に加えている。社長の加藤泰克さん(37)は「凍結で細胞壁が壊れて、ミカンの香りがさらに引き出されました」と話す。

写真・文 立浪基博

写真
 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

バックナンバー

2018

 
 

Search | 検索