トップ > 中日新聞しずおか > 静岡写真ニュース

ここから本文

静岡写真ニュース

4月21日
写真
浜松まつりに参加する各町の凧の模様をプリントしたクッキー=浜松市中区で
4月20日
写真
大勢の茶業関係者らが集まり、手締めで始まった新茶初取引=静岡市葵区の静岡茶市場で
4月19日
写真
19日に一般公開されるピューマの赤ちゃん=日本平動物園提供
4月18日
写真
協定書を交わす浜松医科大の山本清二副学長(右)と静岡銀行の大橋弘常務=浜松市東区の浜松医科大で
4月17日
写真
渋沢栄一が記したとされる書を手にする池谷尚子さん=浜松市中区で
4月16日
写真
ラグビーで対戦するオーストラリアと日本の高校生たち=静岡市葵区の常葉大付属高で
4月14日
写真
ミヤマツツジと桜の共演が見られる斜面の散策路=浜松市天竜区の宝珠院で
4月13日
写真
「令和の時代も今までと変わらず仕事を続けていく」と語る平成電気の玉田史朗代表(左手前)=浜松市天竜区春野町領家で
4月12日
写真
晴れ渡った日に映える雪原と咲き始めたサクラ。奥は富士山=11日、富士宮市の朝霧高原で
4月11日
写真
激しく降る雪の中、タイヤをチェックする職員ら=富士宮市麓で
4月10日
写真
渋沢一家の住んだ教覚寺=9日、静岡市葵区で(谷口武撮影)
4月9日
写真
踊るように練り歩いて遠州新居式手筒花火を披露する会員=湖西市梅田で
4月8日
写真
相模灘を望む丘に咲く見頃を迎えたチューリップ=熱海市上多賀のアカオハーブ&ローズガーデンで
4月7日
写真
サクラの下をきらびやかな姫様が歩く「姫様道中」=浜松市北区細江町で
4月6日
写真
次々と新元号「令和」の焼き印を押す中神年成社長=湖西市新居町で
4月5日
写真
姫様の下山紗里さん(前列左から2人目)、松原愛莉さん(同3人目)ら三役に決まった皆さん=浜松市北区細江町で
4月4日
写真
新入生代表として宣誓する和久田雛子さん=浜松市中区の浜松学院大で
4月3日
写真
新元号が描かれたケーキ(下)とマドレーヌ=2日、浜松市南区石原町のモンターニュ石原店で
4月2日
写真
新元号「令和」を筆で書いたカリフォルニアアシカのグリル=沼津市の伊豆・三津シーパラダイスで
4月1日
写真
市民らに見送られて出港する伊東航路の最終便=伊東市の伊東港で
3月31日
写真
9回に登板し無得点に抑えた鈴木博志=30日、横浜スタジアムで(小沢徹撮影)
3月30日
写真
小型貨物車規格のピックアップトラックを披露するオグショーの小栗伸幸社長=浜松市中区で
3月29日
写真
三保松原からの富士山の景色が4K映像で流れる映像シアター=静岡市清水区の三保松原文化創造センター「みほしるべ」で
3月28日
写真
見頃を迎えたカタクリ=島田市金谷富士見町で
3月27日
写真
春漁が始まり、水揚げされるサクラエビ=焼津市の大井川港で
3月26日
写真
初漁でにぎわう競り場=浜松市西区の舞阪漁港で
3月25日
写真
頭上高く三度がさを投げ、気勢を上げる「石松道中仮装行列」の一行=森町の大洞院で
3月24日
写真
学生懸賞論文で全国2位となったことを報告する引佐耕作隊のメンバーら=浜松市中区の静岡文化芸術大で
3月23日
写真
ガンダーラ仏教美術の展示品の特徴を説明する田辺勝美さん=磐田市のシルクロード・ミュージアムで
3月22日
写真
「浜名湖花フェスタ」を元気にPRする「ふじのくに子ども観光大使」=浜松市西区のはままつフラワーパークで
地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索