トップ > 中日新聞しずおか > 静岡写真ニュース > 記事

ここから本文

静岡写真ニュース

森町・小国神社で節分祭

福を呼び込むため、宝槌を手に笑う年男・年女役ら=3日、森町の小国神社で(斉藤直純撮影)

写真

 節分の三日、森町一宮の小国神社で節分祭があり、烏帽子(えぼし)に赤や青、緑など色とりどりの装束姿の年男・年女役らが、福を呼び込むため一斉に笑う「福笑い」や豆まきをした。

 年男・年女役や袋井市出身の歌手松原健之さん、浜松市出身の元タカラジェンヌ天玲美音さんら約七十人が参加。拝殿で宝槌(たからづち)打ち振りや福笑いなどの神事を営み、一年の無事を祈願した。

 豆まきでは、年男・年女役らが舞殿や特設舞台にずらりと並び、太鼓の音に合わせて豆や餅、お菓子の小袋をまいた。境内を埋めた参拝者らは盛んに手を伸ばし、懸命に拾い集めていた。

 掛川市から長女(3つ)と参加した小野寺祥子さん(34)は「家族の無病息災を願いました。たくさん取れてうれしい」と話していた。

(土屋祐二)

 

この記事を印刷する

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索