トップ > 中日新聞しずおか > 静岡写真ニュース > 記事

ここから本文

静岡写真ニュース

高校生プロバスケ 河村選手が浜松に来た!

ドリブルシュートを放つ三遠ネオフェニックスの河村選手=1日、浜松市東区の浜松アリーナで

写真

◆B1三遠 33分間、10得点ショー

 プロバスケットボールBリーグ一部の三遠ネオフェニックスに入団した高校バスケット界きっての人気を誇る河村勇輝選手(18)=福岡第一高三年=が一日、浜松市東区の浜松アリーナで行われた宇都宮ブレックス戦に出場した。会場には三遠のホーム試合最多の約四千六百人が詰め掛けた。

 河村選手は司令塔役のポイントガードとしてチーム最長の33分間出場し、10得点、7アシストの活躍を見せた。家族三人で応援に駆けつけた愛知県豊橋市の会社員中根奈作(たいさく)さん(39)は「大きい外国人選手にもガンガン、ディフェンスをしていてすごい」と話した。

 三遠は後半に粘りを見せるも75−94で敗れた。河村選手は「相手のディフェンスが一枚上手だった」と悔しさをにじませた。

 河村選手は福岡第一高で全国高校総体と全国高校選手権(ウインターカップ)の二連覇に貢献した。学校に在籍しながらBリーグの試合に出場できる「特別指定選手」制度を利用し、一月に三遠に入団。二十五日の千葉ジェッツ戦でBリーグ一部の最年少出場記録を塗り替えた。

 三遠はこの日の試合を終えて十連敗で中地区最下位の六位と低迷している。二日も同アリーナで宇都宮と戦う。前売り券は完売した。

(鎌倉優太、山田英二)

 

この記事を印刷する

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索