トップ > 中日新聞しずおか > 静岡写真ニュース > 記事

ここから本文

静岡写真ニュース

一瞬の輝き しぶんぎ座流星群

新春の空に光を放ったしぶんぎ座流星群=5日午前5時3分、富士宮市粟倉で

写真

 三大流星群の一つ、「しぶんぎ座流星群」が新春の空に輝いた。五日早朝に富士宮市から見ていると、富士山の左側に一瞬の光を放った。

 国立天文台によると、流星の数は一時間で二十個ほど見られるとされ、北斗七星の柄に近い部分のうしかい座のあたりから放射状に流れるはずだったが、この日は富士山を照らす明るい火球は少なかった。

 今年の出現のピークは四日午後五時ごろで、見頃とされたのは四日と五日の夜明け前だった。三大流星群のほか二つは八月のペルセウス座流星群と、十二月のふたご座流星群。

(立浪基博)

 

この記事を印刷する

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索