トップ > 中日新聞しずおか > 静岡写真ニュース > 記事

ここから本文

静岡写真ニュース

カピバラと記念撮影 東伊豆の動物園で催し

撮影コーナーでカピバラと間近に触れ合う来園者=東伊豆町で

写真

 二〇二〇年の干支(えと)「子(ね)」年にちなみ、東伊豆町稲取の動物園「伊豆アニマルキングダム」で一月中旬まで、カピバラと間近で記念撮影できる催しが開かれている。

 カピバラは世界最大の齧歯(げっし)類(ねずみ)で、園内では十八匹を飼育している。催し期間中の午前十時半と午後一時半に、飼育員が展示場内の高台に餌をまくと、カピバラが集まる。餌を食べている間に、来園者は高台に開けられた穴から顔を出して記念撮影を楽しめる。高台には「2020子年」と表示されており、年賀状用の写真撮影にもお勧め。園の担当者は「カピバラとの距離はほぼゼロ。写真撮影だけでなく、カピバラファンにも必見のイベント」と呼び掛ける。

 カピバラは寒さが苦手で、天候によっては時間変更や中止もある。(問)伊豆アニマルキングダム=0557(95)3535

(山中正義)

 

この記事を印刷する

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索