トップ > 中日新聞しずおか > 静岡写真ニュース > 記事

ここから本文

静岡写真ニュース

師走なのに暖か 駿河区で23.1度

暖かな日差しの下、薄着で遊ぶ子どもたち=18日、静岡市葵区で

写真

 静岡県内は18日、静岡市駿河区で10月中旬並みの最高気温23.1度を観測するなど、師走ながら暖かな陽気になった。静岡地方気象台によると、南から暖かい空気が流れ込んだ影響で気温が上昇した。

 駿河区の最高気温は平年より9.5度高かった。浜松市中区は18.9度、磐田市は19.2度で、ともに平年より6.4度高く11月中旬並みだった。静岡市内では、コートを脱いで手に持ったり、半袖の子どもが遊んだりする姿が見られた。

 19日は冬型の気圧配置になり、最高気温は4〜10度ほど下がる見込み。

(立浪基博)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索