トップ > 中日新聞しずおか > 静岡写真ニュース > 記事

ここから本文

静岡写真ニュース

富士山の上空に一閃 ふたご座流星群

夜空に一瞬の光を放つふたご座流星群=14日午後10時8分、裾野市須山で

写真

 冬の夜空を彩るふたご座流星群が十四日夜から十五日未明に見頃のピークを迎えた。満月から二日後の月が夜空を照らして見えづらい星空だったが、月夜を忘れるような光が一瞬夜空にまたたいた。

 ふたご座流星群は一月のしぶんぎ座流星群、八月のペルセウス座流星群と並んで三大流星群のひとつ。一時間に三十個ほどの流星を見ることができるという。

 流星群は、彗星(すいせい)が地球の軌道上にまき散らしたちりが地球の大気圏に入り光を発する現象。裾野市須山では富士山の上空に一筋の光が何度か走った。霜が降りる寒さの中、近くで星空を見ていた家族連れからは、流れるたびに歓声が上がっていた。

(立浪基博、写真も)

 

この記事を印刷する

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索