トップ > 中日新聞しずおか > 静岡写真ニュース > 記事

ここから本文

静岡写真ニュース

コウノトリ「歌」 今年も浜名湖に

浜名湖で餌を探すコウノトリの「歌」=6日午前11時20分、浜松市北区細江町で

写真

 国内に百八十羽しか生息していない国の特別天然記念物コウノトリが、浜松市北区細江町気賀の浜名湖北岸付近に飛来し、餌を探す姿が今月上旬に目撃された。

 飛来したのは、昨年もこの時期に一カ月余りを浜名湖周辺で過ごしたことが確認されている一歳七カ月の雌「歌」。兵庫県立コウノトリの郷公園が、各個体識別のために取り付けた足環の色で確認した。

 同公園によると、徳島県鳴門市生まれの「歌」の消息が確認されるのは九月一日に埼玉県行田市で目撃されて以来。静岡県内では、今年四月に磐田市で別のコウノトリが目撃されている。

 昨秋に次いで、湖岸で遊ぶ「歌」の姿を見た細江町の自転車販売業白柳正弘さん(66)は「いい餌場が浜名湖にあるのを覚えていて、また来てくれたのかもしれない。一定の距離を保って温かく見守りたい」と目を細めた。

(武藤康弘、写真も)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索