トップ > 中日新聞しずおか > 静岡写真ニュース > 記事

ここから本文

静岡写真ニュース

糖度高く 三ケ日みかん初出荷

出荷のため選果機にかけられる早生ミカン=浜松市北区三ケ日町のJAみっかびで

写真

 浜松市北区三ケ日町のJAみっかびで七日、特産「三ケ日みかん」の出荷が始まった。

 この日は、同町の百十三戸の農家が育てた早生(わせ)ミカンが柑橘(かんきつ)選果場に集まった。従業員やパートら約七十人と専用の光センサーが、糖度や色、傷の有無などで選別。段ボールに詰められたミカンは地元浜松のほか、他県ナンバーの大型トラックでも出荷された。十二月上旬までに約九千五百トンを出荷する予定。

 今年のミカンの出来について、同JA担当者は「八月から十月上旬に雨が少なく、ここ数年では比較的糖度が高い果実に仕上がった」と話した。八日から小売店の店頭に並ぶ。同JAに隣接する直売所では七日に販売を始めた。

 冬ミカンの主力品種「青島」は今月下旬に収穫が始まり、十二月中旬に出荷が始まる見込み。

(武藤康弘)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索